スポンサーリンク
お金

郵便局/ゆうちょ銀行の通帳繰越ATM機設置場所まとめ!主人など名義人以外でもOK!

2020年1月から通帳繰り越しがATM機でもできるようになりました。 いままでは、窓口に行かないと出来なかったので便利になりましたよね。 この記事では、通帳繰り越し機が設置してある場所をまとめています。 またATM機での通帳記入ができるようになれば本人以外の通帳でも気軽に通帳記入ができますね。 ご主人や家族の記帳を代行することも可能です。
お金

郵便局で通帳を作る方法/時間/必要物は?子供や赤ちゃんに2冊目は作れる?

郵便局でゆうちょ銀行の通帳を作る方法について図解でわかりやすく説明します。 かかる時間と持っていくものが事前にわかっていれば、忙しくて時間がない人や、子どもや赤ちゃんがいる方も安心ですね。 通帳は2冊目を作れないと聞いたことがありますが、ゆうちょ銀行の通帳は作れるのでしょうか。 そのあたりも、お話ししていきたいと思います。
お金

郵便局の通帳記入できる時間!土曜日は?記帳できない理由と対策まとめ

通帳記入は郵便局の口座に限らず、忘れがちですよね。 カードさえあればお金を引き出せるので記帳は後回しになってしまったり…。 でもお金の出し入れの記録は残しておいた方がいいので、 この記事では郵便局口座の通帳記帳ができる時間帯や曜日、通帳ができないとエラーが出てしまった時の理由と対応策についてまとめてみました! 是非参考にしてみてください。
2020.01.24
スポンサーリンク
お金

郵便局で両替/小銭にすることはできる?何時まで/土日は?ATMで小銭から紙幣/小銭から小銭は可能か

郵便局で両替をして、紙幣を小銭にしたり、小銭を紙幣にしたり、小銭から別の額面の小銭に替えてもらうことはできるのか、気になる時ありますよね。 特にお年玉やお盆玉を渡すときは、あらかじめ両替しておく必要があります。 そんな時のために、郵便局またはATMで両替ができるのかまとめてみましたので、ぜひ参考にしてくださいね♪
年賀状

年賀状トレードとは?住所や本名がわからない人に送る方法!Twitter等SNS友達へ

「年賀状トレード」という聞きなれない言葉が出てきていて、”どういう意味だろう?”と思った方も多いのではないでしょうか? また現在は、TwitterやインスタなどSNS上の友達が増えている人も少なくなく、本名や住所が知らなくても年賀状を送りたいと考える人が増えています。 そこで、この記事では「年賀状トレード」とはどういう意味なのか、またSNS上のオンラインで仲良くなった人に住所や本名を知られずに(または知らなくても)年賀状を送る方法について、お話ししていきます! 是非、参考にして交流を深めていってくださいね♪
郵便

クリックポストの受け取り方法!コンビニや郵便局は?ポスト投函される?

クリックポストで、郵便物が送られてくるみたいだけど、 どうやって受け取ったらいいの?という疑問にお答えします。 クリックポストは、自宅のポストに投函されるので、 郵便局やコンビニに受け取りに行かなければいけないということはありません。 ただ、自宅に届かないようにしてほしい場合がありますよね。 その場合はどのようになるのでしょうか? 解説していきたいと思います!
郵便

かもめーるの当選番号2019年(令和元年)景品種類と交換期限はいつ?

夏のおたより郵便葉書(かもめ~る)を利用している人は、ハガキの当選番号が気になるところですよね。 抽選日は2019 年9月2日(月)です。 この記事では当選番号と賞品、交換期限についてまとめました。 是非参考にしてみてくださいね!
郵便

配達証明の追跡サービス/番号は?受取拒否と不在の場合はどうなるまとめ!

内容証明を配達証明で出したりした場合、 追跡番号を使用して配達完了しているか調べたい時がありますよね。 この記事では、受取拒否や不在だった場合にどうなるのかまとめましたので、 是非参考にしてみてくださいね。
郵便

配達証明の出し方と料金!封筒/ハガキ/簡易書留/内容証明などの種類別まとめ

一般書留郵便物などを配達した事実を証明する、”配達証明”ですが、なかなか出す機会もないので、知らない人も多いと思います。 この記事では、配達証明の出し方とその料金を種類別にお話しします。 事前にしっかり準備をして、スムーズに手続きできるようにしましょう。
2019.08.26
郵便

郵便局の住所変更手続きは代理人可能?NHKへも同時申請できる!

引越しをした時に、忘れがちな住所変更手続きですが、忘れてしまうと自分宛の手紙などの郵便物が届かなくなってしまいます。
ただ、仕事や持病などがあって郵便局に手続きに行けない場合もありますよね。
そうした時に代理人手続きも可能なのか気になるところ。
この記事では、代理人手続きは可能なのか、またNHKへの住所変更手続きも同時にできる方法もお伝えします。
スポンサーリンク